おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《Part2》 ~ボクのおばさんは超名器だった~

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《Part2》 ~ボクのおばさんは超名器だった~

内容
叔母である恭子を女として見続けている幸平。ささいなきっかけから恭子と関係をもった。幸平はその出来事を漏らさない条件として叔母に更なる関係を求めた。恭子は嫌々ながら要求を呑み、幸平の尽きない性欲を受け止め続けた。こっそりと中出しされ続け、遂には妊娠、出産する。今作はそれから約1年後のお話…久しぶりに叔母の家に訪れた幸平。叔母の姿はより色気に溢れ、美しくなっていた。幸平は恭子の美貌と肉体に欲情し、依然と変わらず迫っていく。当然の事ながら恭子は拒み、過去の事を忘れるように甥っ子を諭すが若く膨れ上がった性欲は押さえつけることはできなかった…。『また妊娠させたい』———————————————————-手コキ 歯磨きフェラ口内射精 誤射中出し、抜かずの連続中出し 睡眠姦 他フルカラー 全93ページ

無料立ち読みはこちら

同人人気ジャンル

  • CG
  • コミック
  • ゲーム
  • ボイス