催眠アプリで寝取りハメ~これまでの恨み、ヤり返してやる!~


催眠アプリで寝取りハメ~これまでの恨み、ヤり返してやる!~

‘三沢孝太’は、見た目が良くなく、内向的な性格。
そのため、クラスでは疎まれているが、
大きな危害を加えられることはなかった。

ある日、雑用を押し付けらた孝太は、
その用事で‘柴崎彩花’に話しかけるが、
孝太の顔を見た瞬間、彩花は驚き椅子から転げ落ちてしまった。

「おいっ、なにいきなり人の彼女を押し倒そうとしてんだ」

そこへ現れた彩花の彼氏‘関島薫’が、
一瞬にして孝太の襟をつかみ、床へ強く叩きつける。

「おまえのせいで彩花が怪我するかもしれなかったんだ。これくらいは当然だ」

彩花が事情を説明するも、関島は悪びれる様子もない。
理不尽な言いぐさで、孝太を性犯罪者扱いにした。

・・・それ以来、孝太は同級生から
直接的な嫌がらせを受けるようになる。

この理不尽さに腹を立てた孝太は、オンラインゲーム上で
『復讐をしたい奴がいる』と打ち込んでしまう。
すると秘匿で、スマホで人を催眠状態にできる
『催眠アプリ』を薦められる。

半信半疑ながらも、これを使い、復讐を誓う孝太。
そう、‘関島薫’に1番ダメージを与えるには――。

催眠アプリで寝取りハメ~これまでの恨み、ヤり返してやる!~の詳細はコチラ

同人人気ジャンル

  • CG
  • コミック
  • ゲーム
  • ボイス